ツイキャスで弾き語り配信してます
生放送時以外は過去配信の録画をご覧いただけるようですね。
配信ページにてコメントの回覧・送信が可能です。
http://twitcasting.tv/isobetamago

ツイッター→@isobetamago

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ツイッターやってます→@isobetamago
ツイキャスで弾き語り配信してます。→http://twitcasting.tv/isobetamago

2011年01月05日

TASCAM M-164UFを使ってみました。

年末に届いたM-164UFを先ほど使ってみました。
簡単に言うとミキサーとUSB2.0用のオーディオインターフェースがくっついた物です。
M-164UFの詳細はこちら(メーカーのページ)

ノートPCのThinkPad T60p(Core Duo 2.16GHz XPsp3)に繋いで主にMTR的な使い方をします。CD-ROMを出すのが面倒だったのでメーカーサイトからダウンロードした最新ドライバを入れようとしたら失敗。結局CD-ROMからインストールして、その後に最新版を適用したらうまくいきました。

Cubase LE4が付属しているのですが、このPCにはCubasis VST4をインストールしてあるのでこれで実験。
9-10ch、AUX1,2、SUB、STの8チャンネル分を96KHzでマルチ録音。
全く問題なし。ASIOは早いヤツから2番目の設定です。
VSTiやVSTを使ったモニタリングは今のところ予定にないのでレイテンシーは全然気にしていません。試せばよかったですね~。
音質に関してはAlesis Multimix8FWやEDIROL UA-25(初代)で満足してしまう耳の持ち主なので大満足です。
ただPA機として使ってたMACKIEのCFXに比べると少し元気が足りないかな? という気もしますが用途が違いますし部屋で使うにはこれで正解だと思います。
ていうか作りがかなり弱そうなので持ち出すのが怖いです^^;

気になった点
XP標準のMMEドライバとして使うと、入力チャンネルの指定ができません。
1-2チャンネル固定なのでASIOに対応していないソフトでの録音やネット中継などには注意が必要です。
チャンネルが余る人はSUBなりSTから物理的に結線して1-2chに入れてやれば可能かとは思いますが、ちょっと気持ち悪いですね~。
なんとかドライバ上でせめてSUBかST位は選択できるようにしてもらえたら、ちょっとしたスケッチ録音に便利なんだけどなぁ~。

追記
レイテンシーについても試しました。
TASCAM M-164UFを使ってみました。その2
 
ツイッターやってます→@isobetamago
ツイキャスで弾き語り配信してます。→http://twitcasting.tv/isobetamago

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
磯辺 卵
最新記事
曲を作りたい衝動には駆られるものの (07/27)
iRig acousticを買いました。 (06/06)
JOYSOUNDのうたスキ動画 (05/31)
【巡音ルカ】暗闇の疾走 (01/25)
メリークリスマス。そして良いお年を。 (12/24)
最新コメント
磯辺 卵:Be(べ)のオリジナルMIDIデータ (12/08)
零:Be(べ)のオリジナルMIDIデータ (12/08)
磯辺 卵:Be(べ)のオリジナルMIDIデータは閉鎖 (10/11)
零:Be(べ)のオリジナルMIDIデータは閉鎖 (09/08)
磯辺 卵:長居公園でスピッツ弾き語らされる。 (12/14)
じゅんじくん2号:長居公園でスピッツ弾き語らされる。 (12/13)
磯辺 卵:長居公園とギターともう一回もう一回もう一回もう一回もう一回 (11/13)
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。