ツイキャスで弾き語り配信してます
生放送時以外は過去配信の録画をご覧いただけるようですね。
配信ページにてコメントの回覧・送信が可能です。
http://twitcasting.tv/isobetamago

ツイッター→@isobetamago

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ツイッターやってます→@isobetamago
ツイキャスで弾き語り配信してます。→http://twitcasting.tv/isobetamago

2009年03月13日

Stickamの動画をPCに保存して観る方法

中継時にライブログとしてStickam上に保存した動画は著作権申請をした後はプロフィールページ経由で誰でも観る事ができてしまいます。
人に観られたくない動画はさっさと自分のPCに保存してStickam上から削除してしまうに限りますね!

私の環境はWinXPsp3、IE7ですのでそれを前提に方法を記しておきます。
※ライブログ以外の動画では確認しておりません。

IE7のキャッシュ保存を利用しますので、十分に容量が確保されてる必要があります。
今回例に出してる動画は55分15秒で76.7MBでした。
キャッシュの容量は後述インターネットプロパティの【全般】タブ、回覧の履歴【設定】のページ内で確認、設定ができます。

以前に中継したライブログで55分15秒のものがありますのでそれで説明します。
http://www.stickam.jp/video/178519785
IE7のキャッシュに動画が最後まで読み込まれる必要がありますので、再生してシークバーにて最後まで再生できる状態であることを確認します。
最後まで観れる状態であれば動画が最後までキャッシュに保存されていますので探し出します。
なお最後まで読み込めていない場合は後述の検索でファイルが見つかりません。

デスクトップからInternetExplorerのアイコンを右クリックでプロパティを開き


【全般】タブ、回覧の履歴【設定】をクリック


インターネット一時ファイルの【ファイルの表示】をクリック


たくさんのファイルが表示されてると思います。この中から動画ページのURL後部の数字が含まれてるファイルを探します。ここでは「178519785」ですね。


検索でファイル名を「178519785」とすると「178519785.flv」が見つかりました。この【.flv】が付いてるファイルが動画のファイルです。そのままデスクトップなり、好きな保存場所にコピーしちゃいましょう。
178519785[1].flvなど、後ろに[1]という数字が付きますので気になる場合は名前を変えればよいのではないでしょうか。

再生には専用のプレイヤーが必要です。メディアプレイヤーなどでは現在コーデックがありませんので再生できません。
私はFLV Playerを利用してます。

これでいつもで再生可能っと。

 
ツイッターやってます→@isobetamago
ツイキャスで弾き語り配信してます。→http://twitcasting.tv/isobetamago

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: あしあと

わあああああ ビックリです!!
スティッカムなんですけど、最近全然アクセスしていませんで^^;
早速試してみたんですけど、こちらでは問題なく再生できてしまいました…。
うちもFlash10になってますので再生環境の問題なのかもしれませんね。
コメントありがとうございました!!
プロフィール
磯辺 卵
最新記事
曲を作りたい衝動には駆られるものの (07/27)
iRig acousticを買いました。 (06/06)
JOYSOUNDのうたスキ動画 (05/31)
【巡音ルカ】暗闇の疾走 (01/25)
メリークリスマス。そして良いお年を。 (12/24)
最新コメント
磯辺 卵:Be(べ)のオリジナルMIDIデータ (12/08)
零:Be(べ)のオリジナルMIDIデータ (12/08)
磯辺 卵:Be(べ)のオリジナルMIDIデータは閉鎖 (10/11)
零:Be(べ)のオリジナルMIDIデータは閉鎖 (09/08)
磯辺 卵:長居公園でスピッツ弾き語らされる。 (12/14)
じゅんじくん2号:長居公園でスピッツ弾き語らされる。 (12/13)
磯辺 卵:長居公園とギターともう一回もう一回もう一回もう一回もう一回 (11/13)
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。