ツイキャスで弾き語り配信してます
生放送時以外は過去配信の録画をご覧いただけるようですね。
配信ページにてコメントの回覧・送信が可能です。
http://twitcasting.tv/isobetamago

ツイッター→@isobetamago

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ツイッターやってます→@isobetamago
ツイキャスで弾き語り配信してます。→http://twitcasting.tv/isobetamago

2013年10月01日

最近のお買い物。

FL Studio Mobile 1,899円
Audio Evolution Mobile 805円
USB Audio Recorder PRO 581円

全てAndroid用のアプリです。

FL Studio MobileはDAWソフトとして有名な『FL Studio』からオーディオ編集関連を省いたもの。
あらかじめ用意されている音色を使用してMIDIデータなどの打ち込みができる、ループ系のシーケンサーです。
音色は一昔前のGM音色に近いものもあるので、出先でメモ的に打ち込みたい場合は便利です。
内蔵のエフェクトが結構使えます。音色の追加ができないので生音系を増やしたい場合は辛いのですが、エフェクトを音色作りの一部として考えられる方にとっては結構楽しめるシンセになると思いますよ。
画面のPADやキーボードでリアルタイム演奏もできますが、Nexus7ではレイテンシーが気になるので実用的ではないです。
でもアプリ自身の操作性は快適なので、ステップ入力がメインでしたらかなりサクサク作業ができると思いますよ。
Nexus4、Nexus10ではレイテンシーが気にならない仕組みが導入されてるようです。Nexus7も対応してくれないかな…。ハード的に無理なのかもしれませんね。

Nexus7(2012)にインストールするために購入しましたがAndroid2.3以上で使えるので他のスマホにもインストールしました。
ソニエリのmini(S51SE)で動くFL Studio Mobile。掌すっぽりサイズでシーケンサーが使えちゃうんだからすごい時代ですね。

速度面では問題ないのですが画面が小さすぎて多分使いません。
ていうか撮影前に掃除機かければよかった。き、汚い…。
ISW13HT(HTC J初代)にもインストールしました。が、モバイル回線としても使ってるのでバッテリーをあまり消費したくない… 結局使わないでしょう^^; 動作は問題ありませんでした。


Audio Evolution Mobile 805円
マルチトラックのレコーダーです。波形編集まではできないようですが、トラック数、アンドゥリドゥ共に無制限(機種の性能に依存)なのが嬉しいです。トラック内での切り貼りも簡単ですよ。
Android2.2以上で動くのでNexus7以外でも大丈夫だと思いますが、入力音質を考えると実用になる機種は限られちゃいますね。

USB Audio Recorder PRO 581円
なんとこれを使うと上のAudio Evolution MobileをUSBオーディオインターフェースに対応させられちゃうのです!!
まだH2nでしか試してませんが、問題なく録音再生できました。
このアプリ単体にも録音機能はあるのですが、やはりAudio Evolution Mobileで編集できるってのがいいですね!

まさかAndroid上でUSBオーディオを扱えるとは。
Android3.0以上でUSBホスト機能が必須なので私の環境ではNexus7でしか使えません。
ソニエリmini(ホスト機能はありますがAndroid2.3)で使えたら面白かったのになぁ。ソフバンのsimを挿して電話として使ってるのでカスタムロムにする勇気はありません。

この気軽さは異常! じゃなくてサイコー!
 
ツイッターやってます→@isobetamago
ツイキャスで弾き語り配信してます。→http://twitcasting.tv/isobetamago

2012年08月09日

Be(べ)のオリジナルMIDIデータ

BeのオリジナルMIDIデータで公開してた作品のうち、以下のものはニコニ・コモンズにて公開しています。商用、非商用問わずフリー素材としてご利用いただけます。

すべてGM音源対応のMIDIデータとなりますのでダウンロードしてお使いください。
雲をすり抜け
木洩れ日にそよ風はやさしく
きっと明日は
ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
充填!元気マンモス☆
君を想えば不整脈!
果てなき夢を・・・
栄光への道標
夢の国の仲間たち
暗闇の疾走
今日もまた、ああ陽が昇る~
湖に沈む蒼い月

他の曲につきましては時間のあるときにでものんびり追加する予定ですが、リクエストがあればメッセージかツイッター(@isobetamago)にリプライしていただければ対応できると思います。
ただしMIDIデータとして公開するのはGM対応として公開してたもののみとなります。
XG用などは再生環境がかなり限られてしまうので録音編集してニコニコ動画に投稿することになると思います。

また以下の作品はMIDIデータではありませんが録音して投稿してあります。ダウンロードされた音声データはフリー素材として使用していただいて構いません。使用の際、可能であれば出典(ニコニコ動画内の該当URL)を明記していただけますと嬉しく思いますが強制はいたしません。















以上。
 
ツイッターやってます→@isobetamago
ツイキャスで弾き語り配信してます。→http://twitcasting.tv/isobetamago

2011年01月19日

TASCAM M-164UFを使ってみました。その2

今回はレイテンシーを意識して使ってみました。
環境は
ノートPCのThinkPad T60p(Core Duo 2.16GHz XPsp3 メモリ2G)
MIDI I/F Roland S-MPU64(EDIROL UM-4と全く同じ)
前回はCubasis VST4でしたが、今回はCubase LE(1.0.8)を使用しています。

まずはMIDIから
使用したVSTiはどちらも無料のIndependence FreeとE-muのProteus VX。
適当なWAVファイルをトラックに読み込んで、それに合わせてMIDI鍵盤で弾いた音を各VSTiで鳴らしてみました。

M-164UFのASIOの設定は5段階あるのですが、一番レイテンシーの少ないものを選択すると音がダメになってしまいました。
ですが2番目の設定で改善。音のブツブツは起こらず、発音の遅れも全く気にならず、
3番目でも十分実用レベルです。
4番目は試さず、5番目の一番レイテンシーの大きいものを選ぶと少し発音タイミングがズレてるなぁとわかりました。

次はオーディオ。
M-164UFの5チャンネルにエレキギターをDI通さずにLINEに直接刺しました。
ASIOの設定を一番レイテンシーの少ないものを選択するとやはり音がダメ。
最初から電池切れ間近のミニアンプをかましたような音になっています^^;

VSTiの時と同じで、2番目の設定にしたら問題がなくなりました。
発音のラグも全然気になりません。

Eのコードをジャン! とならし、Cubase LEの入力チャンネルのレベルメーターで0db近くになるように調整してもまだM-164UFのゲイン(TRIM?)に余裕はありました。
Hi-z無しでもいけるもんですね~。

そのままCubase LEにギター音を入力したチャンネルにこれまた無料のVST、FreeAmp3をインサーションとして設定。全く問題なし。
むしろ、一昔前のマルチを通した時よりも反応がマシかも!!

レイテンシー3番目もOK。
4番目は試さずに5番目ではやはり発音の遅れにハッキリ気付く感じです。
でもそれでもメインで使ってるデスクトップよりメチャクチャ反応がよいです。

普段使ってるデスクトップ機はCore2 Quad Q9450 2.66Ghz、メモリ3G、XPsp3、AIF E-mu0404(PCI接続初代)Cubase 5.5.2です。
この環境だとVSTiは全く問題ないのですが生音の入力~Cubase5~出力とすると、音がおかしくならない範囲でレイテンシーを一番詰めても お~い って言いたくなるほど遅れるのです。

ちなみにノートPCのThinkPad T60PはUSB端子が3つあるのですが、本体に直刺しのほか、USB2.0を4ポート拡張するPCカードSUGOI USB2.0(USB2-CB4804)を経由させても問題なく、同じ結果となりました。

TASCAM M-164UF、うちの環境では大正解でした!
 
ツイッターやってます→@isobetamago
ツイキャスで弾き語り配信してます。→http://twitcasting.tv/isobetamago

2011年01月12日

幸せの螺旋階段、ピアノパート追加

ちょこっちずつですが作業を進めています。
今回はピアノパートが追加されています。
曲の雰囲気はもう固まった感じですね。

次はイントロとアウトロ(サビと似てる)のメロディラインに手をつけられたらいいなぁ。
ギターにするかシンセにするかはまだ決めていません。

現在の状況音源
巡音ルカ【幸せの螺旋階段】製作途中11-01-12版
(削除済み)
 
ツイッターやってます→@isobetamago
ツイキャスで弾き語り配信してます。→http://twitcasting.tv/isobetamago

2011年01月06日

巡音ルカ【幸せの螺旋階段】(オリジナル)製作途中経過

以前、巡音ルカに1番だけ歌わせたオリジナル曲の「幸せの螺旋階段」
少しでも完成に近づけましょうね、と思い出したように作業を再開しました。
とりあえずフルコーラスの歌詞を入れ終わったので貼り付けておきます。
MP3なのでPCなどで聴いてください。
巡音ルカ【幸せの螺旋階段】製作途中11-01-06版
(削除済み)
曲のアレンジや調整に関してはまだ手をつけていません。
アコギジャカジャカに合わせて歌わせているだけの状態です。

次はいつ作業するかわかりませんが、やりたい気持ちはあるので気長にお待ちくださいませ。
 
ツイッターやってます→@isobetamago
ツイキャスで弾き語り配信してます。→http://twitcasting.tv/isobetamago
プロフィール
磯辺 卵
最新記事
曲を作りたい衝動には駆られるものの (07/27)
iRig acousticを買いました。 (06/06)
JOYSOUNDのうたスキ動画 (05/31)
【巡音ルカ】暗闇の疾走 (01/25)
メリークリスマス。そして良いお年を。 (12/24)
最新コメント
磯辺 卵:Be(べ)のオリジナルMIDIデータ (12/08)
零:Be(べ)のオリジナルMIDIデータ (12/08)
磯辺 卵:Be(べ)のオリジナルMIDIデータは閉鎖 (10/11)
零:Be(べ)のオリジナルMIDIデータは閉鎖 (09/08)
磯辺 卵:長居公園でスピッツ弾き語らされる。 (12/14)
じゅんじくん2号:長居公園でスピッツ弾き語らされる。 (12/13)
磯辺 卵:長居公園とギターともう一回もう一回もう一回もう一回もう一回 (11/13)
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。